福山モデルハウスのご案内

ホーム » 福山モデルハウスのご案内

福山モデルハウス(福山市)

福山モデルハウス(福山市)

西に接する道路面に窓を付けず、西日を遮り、ファサード面を意識した建築としての美しさも追及。高気密、高断熱を生かして、吹き抜け空間の広さを感じさせる演出を採り入れています。

敷地面積  168.18m2  50.87坪
延床面積  113.85m2  34.43坪
1階床面積  60.03m2  18.15坪
2階床面積  53.82m2  16.28坪

– 福山モデルハウス見学のお問い合わせ –

お電話では「福山のモデルハウスを見に行きたいのですが…
とお伝えください

TEL:086-236-9600
営業時間 10:00~19:00
毎週水曜定休

フォームでのお問い合わせ

FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。
それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。

建築としての美しさを追及しつつ、住宅としての機能の良さの両立をFORTは目指しています。外観および内観において『好きだな』とか『カッコイイな』など思いは人それぞれ。
FORTでは全てのモデルハウスごとにテーマをもって、お客様へご提案を行います。

福山モデルでのFORTからお客様にご提案していることは、プライベート性を高めながらも奥様の家事動線やお子様の安全に配慮された家づくりです。もちろん高気密・高断熱を生かした空間の広さの確保や住みごこちの良さ、光熱費などのランニングコストのかからない家づくりはこれまで通り。
福山モデルではインテリアにもこだわり、グレーとオーク色をテーマとして見ていただく方の家づくりの参考になる箇所を散りばめております。ぜひ、ご説明も含めて現地でご体感ください。

キューブの集合体で建築としての美しさを表現。人工的になりすぎない様に天然木の軒天を作りました。

キューブの集合体で建築としての美しさを表現。
人工的になりすぎない様に天然木の軒天を作りました。

こだわりの家づくりが一番伝わりやすいのは、当然外観ですね。道行く人にとっても目に留まるファサード面の窓を無くすことで、美しさを追及するだけでなく、「家の中はどうなっているんだろう?」「窓が無い暗い家なんじゃないかな?」と興味が湧いてくるところです。
またキューブが集合するとすごく人工的なドライな印象にもなりますので、軒部分には天然木を使用するなどして自然な感じを演出しています。
玄関前のスペースは広くとることで、自転車を置くこともできる雨除けスペースをとっています。

吹き抜けのある空間

リビングは、テーマ色であるグレーとオークの色味をふんだんに使い、モダンな中に優しさや柔らかさを表現しています。
また、吹き抜けのある空間で明るさの確保と、空間の広さを感じていただけます。LDKは16帖ですので、広く感じる方もいらっしゃれば狭いと感じる方もいらっしゃることと思います。

それこそ私たちがモデルハウスを作る狙いです。はじめての家づくりでイメージが湧かないのは当たり前です。私たちは一般的なサイズのものを見ていただき、それぞれの方々が広いと思われるか、狭いと思われるかを体感して欲しいのです。そしてご自分の家づくりに生かしていただきたいのです。
このLDKでは、プライベート性の高い中庭やタタミスペースも設けることで、空間の広がりを演出しています。

グレーとオークの色味のリビング

生活感の出づらい配置と動線のキッチン

ダイニング、キッチンにおいては、生活感の出づらい配置と動線をこころがけました。冷蔵庫の位置、キッチンの位置にすべて意味があります。
お子様が中庭で遊んでいても、しっかり見守ることのできる窓の配置、西日を室内に入れづらくさせることも同時に考えています。
また、ダイニングテーブルも配膳、片付けを考慮し、洗濯などの他の家事との距離感まで考えた間取り、奥様の家事を助ける家事室まで考えた動線を採り入れました。

家族との距離感を考えた吹き抜け空間

吹き抜けは、主に明かりとり、空間の拡がりを考えての配置ですが、2Fに居るご家族との距離感も考えています。階段上がってすぐのセカンドリビングではパソコンや勉強が出来るスペースを作りました。勉強しているお子様をお母さんが炊事をしながら見守れたり、お子様の成長に合わせて、お母さんとのコミュニケーションがしっかりとれる配置を考えています。

収納力のあるオープンな収納スペース

デザイン的な追求だけでなく、用途、機能も大切にしています。
セカンドリビング部分のオープンな収納は小物や本などがすぐ手に届く位置を実現させました。隣のカウンタースペースで勉強したり、パソコンを使ったり、タブレットで調べものをしたり、ちょっとした作業もしやすい場所になっています。
キッチンの後ろは、キッチン家電やゴミ箱をたくさん配置できるスペースです。吊り戸棚も奥様の背の届きやすい位置にたくさんものが収納できるよう配慮しました。一番奥にはパントリーもあります。

家電などをたくさん配置できるスペース

大きめのウォークインクローゼット

家族の衣類をまとめて収納できるウォークインクローゼット。独立させることでお子様も立入り、ご自分で必要なものを自分の部屋へ運ぶことが出来ます。一般的な3帖くらいの大きさを超える約4帖のスペースとすることで、衣類以外の大き目のモノを収納できるスペースでもあります。

可変性のある間取りの寝室

寝室は、寝るスペースであり、昼間は使用しないことが多いですよね。
今回の寝室は、寝るだけのスペースとウォークスルーする収納とその奥に書斎を設けました。書斎は収納スペースとしても利用できます。
こういった書斎としても、収納としても使えるスペースは、ご家族のライフステージの変化に伴い、可変性のある間取りとなり、とても有効なプランとなります。

FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。
それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。

建築としての美しさを追及しつつ、住宅としての機能の良さの両立をFORTは目指しています。外観および内観において『好きだな』とか『カッコイイな』など思いは人それぞれ。
FORTでは全てのモデルハウスごとにテーマをもって、お客様へご提案を行います。

福山モデルでのFORTからお客様にご提案していることは、プライベート性を高めながらも奥様の家事動線やお子様の安全に配慮された家づくりです。もちろん高気密・高断熱を生かした空間の広さの確保や住みごこちの良さ、光熱費などのランニングコストのかからない家づくりはこれまで通り。
福山モデルではインテリアにもこだわり、グレーとオーク色をテーマとして見ていただく方の家づくりの参考になる箇所を散りばめております。ぜひ、ご説明も含めて現地でご体感ください。

  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。
  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。
  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。

キューブの集合体で建築としての美しさを表現。
人工的になりすぎない様に天然木の軒天を作りました。

こだわりの家づくりが一番伝わりやすいのは、当然外観ですね。道行く人にとっても目に留まるファサード面の窓を無くすことで、美しさを追及するだけでなく、「家の中はどうなっているんだろう?」「窓が無い暗い家なんじゃないかな?」と興味が湧いてくるところです。
またキューブが集合するとすごく人工的なドライな印象にもなりますので、軒部分には天然木を使用するなどして自然な感じを演出しています。
玄関前のスペースは広くとることで、自転車を置くこともできる雨除けスペースを広くとっています。

  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。
  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。

リビングは、テーマ色であるグレーとオークの色味をふんだんに使い、モダンな中に優しさや柔らかさを表現しています。
また、吹き抜けのある空間で明るさの確保と、空間の広さを感じていただけます。LDKは16帖ですので、広く感じる方もいらっしゃれば狭いと感じる方もいらっしゃることと思います。

それこそ私たちがモデルハウスを作る狙いです。はじめての家づくりでイメージが湧かないのは当たり前です。私たちは一般的なサイズのものを見ていただき、それぞれの方々が広いと思われるか、狭いと思われるかを体感して欲しいのです。そしてご自分の家づくりに生かしていただきたいのです。
このLDKでは、プライベート性の高い中庭やタタミスペースも設けることで、空間の広がりを演出しています。

  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。
  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。
  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。

ダイニング、キッチンにおいては、生活感の出づらい配置と動線をこころがけました。冷蔵庫の位置、キッチンの位置にすべて意味があります。
お子様が中庭で遊んでいても、しっかり見守ることのできる窓の配置、西日を室内に入れづらくさせることも同時に考えています。
また、ダイニングテーブルも配膳、片付けを考慮し、洗濯などの他の家事との距離感まで考えた間取り、奥様の家事を助ける家事室まで考えた動線を採り入れました。

  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。
  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。
  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。
  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。

吹き抜けは、主に明かりとり、空間の拡がりを考えての配置ですが、2Fに居るご家族との距離感も考えています。階段上がってすぐのセカンドリビングではパソコンや勉強が出来るスペースを作りました。勉強しているお子様をお母さんが炊事をしながら見守れたり、お子様の成長に合わせて、お母さんとのコミュニケーションがしっかりとれる配置を考えています。

  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。
  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。

デザイン的な追求だけでなく、用途、機能も大切にしています。
セカンドリビング部分のオープンな収納は小物や本などがすぐ手に届く位置を実現させました。隣のカウンタースペースで勉強したり、パソコンを使ったり、タブレットで調べものをしたり、ちょっとした作業もしやすい場所になっています。
キッチンの後ろは、キッチン家電やゴミ箱をたくさん配置できるスペースです。吊り戸棚も奥様の背の届きやすい位置にたくさんものが収納できるよう配慮しました。一番奥にはパントリーもあります。

  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。
  • FORTがモデルハウスでお客様にお伝えしたいこと。それは、一生に一回の家づくりで後悔のない家づくりにするために必要なイメージの参考になることと、体感です。

寝室は、寝るスペースであり、昼間は使用しないことが多いですよね。
今回の寝室は、寝るだけのスペースとウォークスルーする収納とその奥に書斎を設けました。書斎は収納スペースとしても利用できます。
こういった書斎としても、収納としても使えるスペースは、ご家族のライフステージの変化に伴い、可変性のある間取りとなり、とても有効なプランとなります。

家族の暮らし方

道路面の窓を無くすことで、プライベート性をしっかり保った穏やかな生活を送ることが出来ます。住居内では、高耐震、高気密、高断熱を生かした広がりのある室内空間に加えて吹き抜けによる開放感と、小上がりのタタミスペースを利用したゆったりリラックスした家族の団らんを楽しめます。家事スペースをキッチンと脱衣所の間に配し、毎日の家事の動線が楽になる設計を採り入れています。

家族の暮らし方

モデルハウスをバーチャル見学しよう

福山モデルハウスを立体的に画像で見学できるコンテンツをご用意しました。
現地に行くことなく、上図の間取りや家事の動線を感覚的な操作で確かめていただくことができます。

福山モデルハウス見学の流れ

福山モデルハウス見学の流れ

アクセス情報

アクセス情報

お問い合わせフォーム

以下フォームからお問い合わせ頂けます。折り返しご連絡差し上げます。

入力画面

    お名前must
    (※漢字でご記入ください)
    フリガナmust
    (※カタカナでご記入ください)
    メールアドレスmust
    (※半角英数字でご記入ください)※確認のため、再度入力してください
    郵便番号
    (※ハイフン無し、半角数字のみでご記入ください)
    都道府県must
    市区町村以下
    (※市区町村以下をご記入ください)
    マンション名等
    (※マンション名等をご記入ください)
    お電話番号must
    (※半角数字でご記入ください)
    建築予定地
    (※ご予定がある方はご記入ください)
    来店希望日時(第1希望)must
    ※ご希望の日時に最寄りのスタジオ(岡山・福山)にて家づくりに関するお考えをお伺いした上でモデルハウスへご案内させていただきます。
    • 大人
    • お子様
    来店希望日時(第2希望)
    • 大人
    • お子様
    FORTをどちらでお知りになりましたか?
    ※一番最初にFORTを知ったきっかけ(複数選択OK)must

    お問い合わせ内容

    PAGE TOP