オフィシャルブログ

ホーム » オフィシャルブログ » ハウスメーカーと工務店の違いとは?|岡山・倉敷の注文住宅ならFORT建築設計

ハウスメーカーと工務店の違いとは?|岡山・倉敷の注文住宅ならFORT建築設計

ハウスメーカーと工務店の違いとは?|岡山・倉敷の注文住宅ならFORT建築設計

こんにちは、設計士の中村です。

 

みなさまが「さあ、家を建てよう!」と思われた時、まず行き当たる壁のひとつが会社選びではないでしょうか?

 

それぞれの企業がいろんな特徴を持っていて、どこの会社も魅力的に見える反面、いざ決めようとすると本当にここで大丈夫かな?と不安になってしまうもの。ですから自分に合った会社選びの参考にしていただければと思い、今回はハウスメーカーと工務店の違いについてお話しをさせていただきます。

 

とても大雑把に言うと、家を建てる会社はハウスメーカーと工務店のふたつに大きく分かれます。

 

ハウスメーカーといえばテレビのCMなどで見かける大手企業です。自由に資材や設計が選べるケースもありますが、たいていはある程度決められた中から選んでいくことが多いですね。工場で途中まで作ってから現場に運ぶので、工期は比較的短くて済みます。またアフターフォローに力を入れているところが多いですね。

 

それに対して工務店は地元密着型の小さな会社がほとんどです。それだけに自由度が高く、お客さまの要望に合わせて間取りや資材を選びながら、自分たちの要望を詰め込んだ思い通りの家が建てられます。そのぶん、工期はハウスメーカーと比べると少し長くなってしまいます。

 

では価格についてはどうでしょう?性能や間取り、資材によって変わるので一概には言えませんが、一般的にはハウスメーカーのほうが値が張るといわれています。FORTにもハウスメーカーでは予算が合わないのでこちらに来た、とおっしゃるお客さまもちらほら。

 

そしてほとんどの場合、ハウスメーカーが自社で施工することはありません。実際にはハウスメーカーから外注を受けた地元の工務店が施工することが多いですね。

 

いかがでしたか?ハウスメーカーと工務店、どちらが皆さまの建てたい家に合いそうでしょうか。この情報が少しでも会社選びの参考になればうれしいです。

 

一覧へ戻る

Contact

「ホームページを見て、無料相談会の予約をしたいのですが…」とお気軽にお電話ください!

FORT 岡山スタジオ
TEL:086-236-9600
営業時間 10:00~19:00
毎週水曜定休

フォームでのご予約・お問い合わせ

PAGE TOP